人気ブログランキング |

* MORE DELICIOUS *


食べることが1番の幸せ
by delicious-happy
Profile
・38歳 女
・東京都在住

食べ物記録のブログです

にほんブログ村 スイーツブログへ

1日1回クリックしていただけると嬉しいです。


 
*主な項目*
(↓クリックすると一覧表示)

ロールケーキランキング

マカロンランキング

モンブランランキング

私のお気に入りランキング

マカロン レポ一覧

ケーキ レポ一覧

ロールケーキ レポ一覧

チーズケーキ レポ一覧

チーズ レポ一覧

パン レポ一覧

チーズケーキについて


★その他項目別に記事を
 ご覧になる場合は下の
 『タグ』の項目を
 クリックすると一覧で
 表示されるので
 分かりやすいです。


メールはこちら↓
*** e-mail ***
記事ランキング
最新の記事
[お取り寄せ]<エコール・ク..
at 2013-11-21 13:00
<ル ミュゼ ドゥ アッシュ..
at 2013-11-12 22:02
<ル ミュゼ ドゥ アッシュ..
at 2013-11-12 22:01
<ル ミュゼ ドゥ アッシュ..
at 2013-11-12 22:00
<ル ミュゼ ドゥ アッシュ..
at 2013-11-12 16:10
タグ
(542)
(143)
(121)
(100)
(93)
(89)
(86)
(86)
(69)
(53)
(47)
(43)
(41)
(40)
(40)
(39)
(39)
(38)
(37)
(34)
(33)
(32)
(32)
(31)
(31)
(25)
(24)
(23)
(22)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(20)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(18)
(18)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
カテゴリ
■ランキング&お気に入り
■SWEET・ケーキ
■マカロン
■チョコレート
■パン
■外食・レストラン
■チーズ
■TAKE OUT
■食材&料理
■ラーメン
■お取り寄せ
■お菓子
■お菓子作り/パン作り
■in PARIS '07
■in ITALY '07
■“食”以外の日記
■つぶやき
検索
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
more...
その他のジャンル
画像一覧

焼いてない生のポルボローネ(ポルボロン)

焼いてない生のポルボローネ(ポルボロン)について。

過去に何度かポルボローネ(ポルボロン)の記事を書きましたが
「生のポルボローネ」について問い合せをいただいたことがありました。
レシピを教えてほしいということだったのですが、私はそのリンク先を紛失してしまって教えることができませんでした。
「生のポルボローネ」のレシピは探しても探しても全然見つからないんです。
普通のオーブンで焼くタイプのものはいくらでもあるのですが。
しかし、先日偶然またその「生のポルボローネ」のレシピのHPを発見することができたので紹介したいと思います。


ちなみに「ポルボローネ」というのはスペインのアンダルシア地方に古くから伝わる祝い菓子です。
その後、スペインの影響下にあったフィリピンや南米にも広がり、その各地で
オリジナルの進化を遂げているものもあるようです。
諸説では沖縄のちんすこうはこの「ポルボローネ」が原形だという説があります。
確かに材料は食感が似ている部分があります。

基本的なポルボローネのレシピを検索すると
材料:小麦粉、アーモンドプードル、粉糖、ショートニング、バター、シナモン
がごく一般的。

しかし英語で検索するとフィリピンのポルボローネのレシピがヒットし、
見てみると基本的な材料が異なります。
フィリピンのポルボローネには材料にスキムミルクが記載されています。
スキムミルク入りのポルボローネ、なんとなく想像がつきますが
これはミルキーな味で美味しそう〜♪
一度食べてみたい!


ポルボローネ(ポルボロン)については自分なりに色々調べてみたのですが、
この「生のポルボローネ」がどういう経緯のレシピなのかは謎です。。。
私が知っているひとつのレシピ以外に生タイプのレシピは見つかりません。
スペイン語、英語、日本語といろいろ調べたのですが、全部オーブンで焼くレシピばかりでした。


 →生のポルボローネのレシピはこちらです(リンクフリー)

ポルボローネ(ポルボロン)

《材料》

・小麦粉(薄力) 150g
・アーモンドプードル 25g
・粉糖 30g
・シナモン 小さじ 1
・レモンの皮 1/2個分
・バター 50g
・ショートニング 35g
・塩 小さじ1/4

《作り方》
① 小麦粉を焼く
・オーブンで: バットに良く振った小麦粉を薄く延ばし、
 160度に余熱したオーブンにいれ15分ほど焼く。
・フライパンの場合;よく振った小麦粉を油をひかない熱したフライパンに入れ
 遠火で焦がさないように気を付けサラサラしてくるまで火を通す。
・電子レンジの場合:耐熱皿にクッキングシートをひきよく振った小麦粉を薄く広げて
 電子レンジで1分ほど加熱したらかき混ぜて同じように加熱し、これを3回ほど繰り返す。

② ①に良く振ったアーモンドプードル、粉糖、シナモン、塩を加えてよく混ぜる。

③ ②にバター、ショートニング、摩り下ろしたレモンの皮を加えてよく練る。

④全体がまとまってしっとりしてきたら、適当な型で抜いてできあがり。

元のレシピに「塩」は記載されていませんが、入れた方が味が引き締まって美味しいです。
塩を少々入れることをおすすめします。


今回は元のレシピの半分の分量で作った写真と失敗談を交えて説明します。

c0131054_14165364.jpg
まず小麦粉をローストします。
焼きが足りないと生焼けクッキーのような味になるので
ちょっときつね色に焼き色がつくくらいよく焼いた方が安全です。
c0131054_14165061.jpg
今回は私はちょっと焼きが足りなかったようで、小麦粉の生っぽさが残ってしまいました。

c0131054_14164619.jpg
大きなポイントは小麦粉のローストぐらいであとは材料を混ぜるだけ。

ちなみに今回はショートニングを買いに行くのが面倒だった私はショートニングをバターに置き換えて作りました。
本来はショートニングの軽さが特徴なので、バターだけだと重くてしつこくてくどい味になってしまいました。
ショートニングは大きなポイントなので絶対入れた方がいいです。

ショートニングというとトランス脂肪酸が気になる方が多いかもしれませんが
今はトランス脂肪酸フリーのショートニングが販売されていますのでそちらをオススメします。
 





そして成形ですが、一般的には丸いオリジナルの型で作りますが、ものぐさな私はこんな形で完成!
c0131054_1416432.jpg
ラップで細長いキャンディ状に包みました。

冷蔵庫で冷やしてからお召し上がりください。


冷蔵庫で冷やしただけとは思えない、サクッとしたクッキーのような食感と
口の中で崩れるよう食感の不思議な美味しさのお菓子です。
でもなぜかちょっと懐かしいような感じもするんです。
ローストした小麦粉がきなこの味に似ているせいかも。

とっても簡単なのに一度食べるとハマってしまう美味しさです。
ぜひ一度未体験の味を味わってみてください☆

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【ピエール・エルメ・パリ】マカロン10個詰合わせ
価格:3780円(税込、送料別) (2016/8/15時点)



◆このブログは『スイーツブログランキング』に参加しています。
 この記事がお役に立てたり、気に入っていただけたら
 にほんブログ村 スイーツブログへ←こちらをクリックしていただけるととても嬉しいです(U v U)
 (クリックするとランキングに反映されます。ランクが上がると燃えます♪)
 
『人気ブログランキング』にも参加しています。
 ←こちらもクリックしていただけるととても嬉しいです(U v U)

 
検索ワード:生、焼いてない、ポルボローネ(polvorone)/ポルボロン(polvoron)
by delicious-happy | 2011-01-23 14:08 | ■SWEET・ケーキ
<< ピエール・マルコリーニのチョコ... 【圧力鍋料理】ふろふき大根+柚子味噌 >>