* MORE DELICIOUS *


食べることが1番の幸せ
by delicious-happy
Profile


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9620389994279310"
data-ad-slot="7127248781"
data-ad-format="auto">


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


・38歳 女
・東京都在住

食べ物記録のブログです

にほんブログ村 スイーツブログへ

1日1回クリックしていただけると嬉しいです。


 
*主な項目*
(↓クリックすると一覧表示)

ロールケーキランキング

マカロンランキング

モンブランランキング

私のお気に入りランキング

マカロン レポ一覧

ケーキ レポ一覧

ロールケーキ レポ一覧

チーズケーキ レポ一覧

チーズ レポ一覧

パン レポ一覧

チーズケーキについて


★その他項目別に記事を
 ご覧になる場合は下の
 『タグ』の項目を
 クリックすると一覧で
 表示されるので
 分かりやすいです。


メールはこちら↓
*** e-mail ***
記事ランキング
最新の記事
[お取り寄せ]<エコール・ク..
at 2013-11-21 13:00
<ル ミュゼ ドゥ アッシュ..
at 2013-11-12 22:02
<ル ミュゼ ドゥ アッシュ..
at 2013-11-12 22:01
<ル ミュゼ ドゥ アッシュ..
at 2013-11-12 22:00
<ル ミュゼ ドゥ アッシュ..
at 2013-11-12 16:10
タグ
(542)
(143)
(121)
(100)
(93)
(89)
(86)
(86)
(69)
(53)
(47)
(43)
(41)
(40)
(40)
(39)
(39)
(38)
(37)
(34)
(33)
(32)
(32)
(31)
(31)
(25)
(24)
(23)
(22)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(20)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(18)
(18)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
カテゴリ
■ランキング&お気に入り
■SWEET・ケーキ
■マカロン
■チョコレート
■パン
■外食・レストラン
■チーズ
■TAKE OUT
■食材&料理
■ラーメン
■お取り寄せ
■お菓子
■お菓子作り/パン作り
■in PARIS '07
■in ITALY '07
■“食”以外の日記
■つぶやき
検索
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
more...
画像一覧

タグ:フレンチ ( 39 ) タグの人気記事

ガレットとクリープ食べに <ブレッツ カフェ クレープリー>

◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

にほんブログ村 スイーツブログへ ← クリックしてもらえると嬉しいです。励みになります。

2012年10月19日(金)

BREIZH Cafe Creperie <ブレッツ カフェ クレープリー> *新宿*

友人とガレット食べに行きました。

夜は2種類のコースがありましたが 3,800円のコースにしました。

c0131054_1635078.png
【前菜盛り合わせ】


c0131054_1635791.png
【サーモンのガレット】


c0131054_1641817.png
【鴨肉とキノコのガレット】


c0131054_1642790.png
【オレンジのクレープシュゼット】


c0131054_1643520.png
【キャラメルソースのガレット】


クレープ生地はモチモチとして美味しかったです、
なんだかんだいって粉ものですね〜(笑)
腹持ちよかったです。

◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

クリックお願いします→ にほんブログ村 スイーツブログへ


『人気ブログランキング』にも参加しています。
 ←こちらもクリックしていただけるととても嬉しいです



 
[PR]
by delicious-happy | 2012-10-19 18:40 | ■SWEET・ケーキ | Trackback | Comments(0)

富山環水公園<ラ・シャンス>・ダイニングでディナー

2012年5月3日(木)

坂井シェフ監修レストラン「ラ・シャンス」のダイニングでディナーしました。
1Fはカフェ感覚のブラッセリー。2Fはきちんとした食事のダイニング。

 →1F ブラッセリーでのランチのレポはこちら (2011.8.14.)

 →その他「ラ・シャンス」のレポ一覧はこちら

c0131054_1722229.jpg

天井が高くて広々とした店内は高級感があり落ち着きます。
雰囲気はとても良いです。

c0131054_1722633.jpg


c0131054_1722992.jpg



この日のディナーのメニュー↓(※メニューは月代わり)

Dîner(ディナー)お一人 ¥5,800 (税込.サービス料別途10%)

Hors ďœvre à La Chance.
季節のオードブル:その時々の旬なるもの

Escalope de foie gras et anguille à la porto
フォワグラのソテーと鰻 ポルト風味

Potage de cappuccino
季節のポタージュ カプチーノのように

Rôti de homard avec poisson aux légumes souce américaine
オマール海老のローストと鮮魚 野菜と共に ソースアメリケーヌ
OR 又は
Filet de bœuf grillée “TOYAMA„ sauce périgueux
富山県産牛フィレ肉の網焼き ソースぺリグー

Dessert original spécialement
パティシェ特製 オリジナルデザート

Mignardise
小菓子


 →メニューは「ラ・シャンス」HPに掲載されています。



c0131054_172372.jpg


c0131054_1723323.jpg

ドリンクはノンアルコールカクテルのメニューが豊富にありました。
私はグレープフルーツベースのもの(手前)。
つれはリンゴ果汁に炭酸を吹き込んだシードル風ノンアルコールカクテル。

どちらもフルーツの果汁が濃厚で美味しかったです。



c0131054_1724270.jpg
季節のオードブル:その時々の旬なるもの

右側はお野菜いろいろ。
中央のカップはホワイトアスパラガスのクリーム。
左の甘海老とウニに絡めていただきます。

c0131054_1725067.jpg

甘海老とウニの下には海藻のジュレ。
ホワイトアスパラガスのクリームといっしょに食べると
とても美味しかったです。


c0131054_172527.jpg
フォワグラのソテーと鰻 ポルト風味

ソースは甘辛く鰻のタレに近い味でした。
よって全体的にとてもこってりで濃厚な一品。



c0131054_1725726.jpg
パン


c0131054_173112.jpg
季節のポタージュ カプチーノのように

水みたいにシャバシャバでびっくりしました。
味もほとんどありませんでした。
5800円のディナーにこんなのあり?って疑問符が…


c0131054_173490.jpg
パン2つめ

パンは全然おかわりを持って来る気配が無く2つだけでした。
物足りなくて残念。


c0131054_173895.jpg
(つれの)
富山県産牛フィレ肉の網焼き ソースぺリグー


つれのを一口だけもらいましたが、とても柔らかいフィレ肉で
すごく美味しかったです。


c0131054_1731262.jpg
オマール海老のローストと鮮魚 野菜と共に ソースアメリケーヌ


c0131054_1731565.jpg

オマール海老にすごく期待していたのですがほんのちょっと(苦笑)
しかもプリプリなのは良いけどしっとり感がなくて歯応えだけの海老でした。
アメリケーヌソースが少なくて全体的にパサパサした印象。
このメインは失敗でした。
牛肉にすれば良かった…と後悔。


c0131054_1731875.jpg
パティシェ特製 オリジナルデザート

ガトーショコラ、白ワインのジュレ&フルーツ、プラリネのケーキ、アイスの盛り合わせ。

もっと豪華なアシェットデセールを期待していたのですが
ただの盛り合わせでした。
何だか安っぽい印象です。
ケーキはまあまあ普通に美味しいレベル。


c0131054_176319.jpg
コーヒー


c0131054_1761249.jpg
小菓子

パート・ド・フリュイ、ギモーブ、ココナッツをまぶした抹茶味の何か

小菓子はどれも美味しくて好きな味でした。



c0131054_1762084.jpg
最後になぜか生姜とはちみつのハーブティーが振舞われました。
メニューには無いのですが。
これはすっきりした甘さで美味しかったです。




以上が5800円のディナーでした。

坂井シェフ監修のレストランということなので、
もっと洗練された華やかなお食事をいただけるのかと期待していましたが、
ちょっと野暮ったかったり質素で微妙な印象が残り、
トータルで見るとあまり満足度が高いとは言えないかな。。。

環境と空間、接客はとても良かったです。


 →「ラ・シャンス」のレポ一覧はこちら

 →このブログでの富山県ネタ一覧はこちら

◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

クリックお願いします→ にほんブログ村 スイーツブログへ


『人気ブログランキング』にも参加しています。
 ←こちらもクリックしていただけるととても嬉しいです



[PR]
by delicious-happy | 2012-05-03 19:00 | ■外食・レストラン | Trackback | Comments(0)

BENOIT <ブノワ> でフレンチランチ☆

c0131054_15365680.jpg
↑ '12.4.8. 目黒川の桜。電車から撮影。

◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

 にほんブログ村 スイーツブログへ ← 1日1回クリックしてもらえると嬉しいです。


BENOIT <ブノワ> *青山* -ミシュラン1つ星-

2012年4月8日(日)

2日連続フレンチランチでブノワへ。

 → <ブノワ> の記事一覧はこちらをクリック


プリフィックスメニュー 3,500円
(前菜 + メイン + デザート + コーヒー・小菓子)



c0131054_15355970.jpg
前菜
● グリーンピースのスープ“ヴルーテ” リコッタチーズ ●

生クリームを使用していないグリーンピースのスープ。
グリーンピースの味とブイヨンの旨味がとても濃厚でした。


c0131054_1536372.jpg
メインディッシュ
● 骨付き仔羊すね肉のブレゼ 白いんげん豆の煮込み ●

とてもボリュームのある大きなお肉。
そしてびっくりするほど柔らかい!
フォークでちょっとつついただけでほろっと崩れます。
歯がなくても食べられそうなぐらホロホロで柔らかかったです。

下の白インゲンとの相性が良すぎ。

大きなお肉なのになぜかさっぱりとしていて軽く食べられました。
あっさりした味付けも良かったです。


c0131054_153662.jpg
デザート
● バニラ風味のミルフィーユ ●

何度も食べているミルフィーユ。
パイの軽い食感とバニラの香り濃厚なクリームが相変わらず美味しいです。


 → <ブノワ> の記事一覧はこちらをクリック



◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

クリックお願いします→ にほんブログ村 スイーツブログへ


『人気ブログランキング』にも参加しています。
 ←こちらもクリックしていただけるととても嬉しいです



[PR]
by delicious-happy | 2012-04-08 11:30 | ■外食・レストラン | Trackback | Comments(0)

<ポール・ボキューズ ミュゼ> でランチ

◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

 にほんブログ村 スイーツブログへ ← 1日1回クリックしてもらえると嬉しいです。


Brasserie Paul Bocuse Le Musée
 <ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ> *乃木坂/六本木*


2012年4月7日(土)

随分久しぶりにブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼでランチ。

 過去の<ポール・ボキューズ>の記事はこちらをクリック


 3200円のランチコース
 リエット + 前菜 + メイン + デザート


3〜4年前はランチコースは2625円でしたが、600円近くも値上がりです。
内容はリエットが追加されたことぐらいで、お料理のレベルは若干軽めになったような気がしましたが…

c0131054_1250311.jpg
前菜
● グリーンピースのムースとローズマリー風味のコンソメゼリー ●

こじんまりとしたちっちゃなムースです。
味はパルミジャーノチーズがたっぷりでとっても濃厚でした。
パンにつけて食べてもよく合いました。


c0131054_12503565.jpg
● パン/リエット/オリーブオイル ●

リエットは鶏肉のカレー風味?だったかな…
フワフワでクリームのような食感のリエットでクリーミー。
カレーの風味がまろやかで美味しいです。

オリーブオイルもまたフレッシュな香りでとても爽やかで美味しい。
もちろんパンも美味しいです。


c0131054_12503823.jpg
メインディッシュ
● 白身魚のクネルとガンバス海老のポワレ
にんにくの香りのタリアッテレ添え アメリケーヌソース ●

海老の下にある四角いものが“白身魚のクネル”。
フワフワのかまぼこ?みたいな食感でした。

アメリケーヌソースを絡ませていただくパスタはとっても美味でした。
ここのお料理は旨味が強いので好き。


c0131054_12504233.jpg
デザート
● “ムッシュ ポール ボキューズ”のクレーム・ブリュレ ●

このクレームブリュレは絶品です。
滑らかさとクリーミーさと風味の深さはこれ以上のものには出会ったことがありません。



お値段が上がってお気軽感は無くなりましたが、
お料理はやっぱりとても美味しくて満足でした。


 → その他の <ポール・ボキューズ> の記事はこちらをクリック


◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

クリックお願いします→ にほんブログ村 スイーツブログへ


『人気ブログランキング』にも参加しています。
 ←こちらもクリックしていただけるととても嬉しいです



[PR]
by delicious-happy | 2012-04-07 13:49 | ■外食・レストラン | Trackback | Comments(0)

オーベルジュ「アルカナイズ」でディナー

◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

にほんブログ村 スイーツブログへ ← クリックしてもらえると嬉しいです。励みになります。

c0131054_224249.jpg

オーベルジュ『ARCANA IZU <アルカナ イズ>』

  →2008年10月・伊豆旅行『アルカナ イズ』の記事一覧はこちら

2011年12月23日(金)

2008年10月にも行ったオーベルジュ『ARCANA IZU <アルカナ イズ>』に行ってきました。

お部屋や館内の様子は以前と同じなので知らない方はこちらをご覧ください。
ただし以前とは料金設定が変わっています。
私が泊まったリバーテラススイートは2008年は1室74,000円でしたが現在は95,000円です。
1人分としては10,500円値上がりしたのでそれなりのレベルアップを期待していたのですが、
良くなったのは朝食ぐらいでそれ以外はほとんど同じでした。
この宿は気に入ってはいるのですがお値段相応の満足感ではないのが正直な感想です。
今回は他の行きたい宿が満室だったのでこちらにしました。

早速ディナーの紹介。
ディナーは通常メニューと今回はクリスマスの特別メニューの2つがありました。
c0131054_22421717.jpg

c0131054_22422889.jpg



 【参考】→2008年10月『アルカナイズ』ディナーのレポはこちら

c0131054_22423811.jpg


c0131054_22424872.jpg
アミューズ ブーシュ



c0131054_22425957.jpg
香ばしくいぶった沼津の真鯛のタルタル
なめらかなウイキョウとペドロヒメネスのフィルム



c0131054_2243969.jpg
パンにはトマトソースをつけて食べます。



c0131054_2243199.jpg
伊豆産牛蒡のブルーテ 2つのフォアグラ
アルカナの畑で採れた里芋のクロケットをしのばせて

c0131054_22433182.jpg
大きなフォアグラが2つ入っています。
牛蒡のスープとフォアグラの相性がとても良いので驚きました。
これはとても美味しかったです。


c0131054_2243414.jpg
イベリコ蓋の生ハムをピケした鮟鱇のポワレ
優しく火を入れた白菜、肝のエニュルション


鮟鱇の弾力がすごくてプリプリでした。


c0131054_22435128.jpg
お肉料理
地元 天城イノシシのロースト 黒と赤の大根
煮溶けたフォアグラのジュのソース


イノシシのお肉、たぶん初体験でしたがあまりの美味しさに驚きました。
イノシシ肉というと「硬い」「臭い」などとよく言われますが、そのような要素は一切ありません。
ムチムチに柔らかくて、ひと噛みするとじゅわーっと肉汁が溢れてきます。
洗練された高級感のある味とでも言いましょうか、とにかく絶品でした。


c0131054_2244116.jpg
しっとりジューシーなアイスランド産子羊
南仏野菜のピューレとケララ産黒胡椒のソース(連れの)


こちらは連れので一口だけ食べましたが、しっかり羊の臭みがあって私的には微妙でした。

c0131054_22441112.jpg
デザート
旬をむかえる静岡近郊の果実を使ったデザート
みかんのババロアと生姜のアイス 


みかんと生姜の組み合わせはとても良かったですが、デザートとしてはしょぼいかな。


c0131054_22442165.jpg
小菓子


c0131054_22443346.jpg


c0131054_22444893.jpg
最後に食後酒としてリンゴのお酒。

以上ディナーの内容でした。
腹7分目ぐらいで量が少なかったです。
全体的にはとても美味しかったですが、ちょっとボリューム不足でした。

  →2008年10月『アルカナイズ』ディナーのレポはこちら

  →2008年10月・伊豆旅行『アルカナ イズ』の記事一覧はこちら

◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

クリックお願いします→ にほんブログ村 スイーツブログへ


『人気ブログランキング』にも参加しています。
 ←こちらもクリックしていただけるととても嬉しいです



[PR]
by delicious-happy | 2011-12-23 18:30 | ■外食・レストラン | Trackback | Comments(0)

〈オギノ〉×〈バカール〉限定コラボランチ

◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

にほんブログ村 スイーツブログへ ← クリックしてもらえると嬉しいです。励みになります。


フレンチレストラン オギノ *池尻大橋*

2011年11月5日(土)

渋谷東急東横フードショーにて期間限定出店。
デモンストレーションキッチンにてイートインもできます。

オギノでは今までフォアグラのテリーヌなどのお惣菜を何度も購入していますが、ちゃんとしたお料理は食べたことがなかったのでイートインを楽しみにしていきました。


 【イートイン】
 ■コラボレーションランチ (1人前)・・・1,890円
 東急フードショーフェスタだけのオリジナルメニュー。
 〈フレンチレストラン オギノ〉×〈レストラン バカール〉のスペシャルコラボ。

c0131054_14121444.png

まずは蟹味噌のバーニャカウダ。
バーニャカウダソースはたしか〈レストラン バカール〉。
テイクアウト用も販売しています。

珍しいお野菜ばかりが並び彩りが美しい♪
クリーミーで滑らかでコクのある絶妙な美味しさのバーニャカウダソース。
お野菜はすべて甘くてシャキシャキ新鮮で、旨味がたっぷりで美味しかった!


c0131054_14121236.png

続いて二皿目が登場。

c0131054_14121646.png

パンは栗を練り込んだものと海藻のパン。

鶏肉はうずらだったかな…忘れました。
火入れが絶妙で、中の方は生肉のように赤くてプリップリに弾力がありました。
食感も旨味も最高でした。
さすがです。。。

右上はエゾシカのテリーヌ、ピクルス添え。
ピクルスの甘さとお酢の加減がちょーーーーーーどよくて感激です。
野菜のシャキシャキ感が活きていて本当に美味しいピクルス。

左上は栗のテリーヌショコラ。
かなり甘みが強くねっとり濃厚でした。


さすが大人気のフレンチのお店です。
感動しました。
「匠の業」ってやつを感じました。

催事のお料理だからそれほど期待してなかったのですが
想像以上にすばらしいお料理でした。

 → <レストラン オギノ> レポ一覧

◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

クリックお願いします→ にほんブログ村 スイーツブログへ


『人気ブログランキング』にも参加しています。
 ←こちらもクリックしていただけるととても嬉しいです




[PR]
by delicious-happy | 2011-11-07 14:31 | ■外食・レストラン | Trackback | Comments(0)

富山環水公園<ラ・シャンス>・ブラッスリーでランチ

c0131054_17101969.jpg
キュイジーヌ フランセーズ ラ・シャンス *富山県富山市*

2011年8月14日(日)

この日のランチは坂井シェフ監修レストラン「ラ・シャンス」のフラッセリーへ。
 →「ラ・シャンス」についての説明はこちらをごらんください。





c0131054_17102253.jpg


c0131054_17102570.jpg


c0131054_17102784.jpg


c0131054_17104271.jpg


1Fのブラッセリーは予約不可です。
前回GWに行った時は順番待ちがすごくて食べられなかったので今日は早めにランチタイム15分前の10時45分に到着。するとお店はすでにオープンしていて喫茶として利用時間でした。ランチタイムの11時まで15分あるから外で並んで待つのかと思ったら、オープン15分前だけど普通に席に通してくれました。

しかも席は余裕で空いていたので「お好きな席にどうぞ」ということで
一番奥にあるゆったりとしたソファー席に座らせてもらえました。

c0131054_17104669.jpg


c0131054_17105067.jpg


c0131054_17105358.jpg

優雅に広々とした席で居心地が良かったです。
ただ、ソファーなのでテーブルが低くて食べにくかったです。。。


ブラッセリーのランチメニューは1,200円、1,500円、1,800円の3つ。
私は1,800円のランチにしました。
 →メニューは「ラ・シャンス」HPに掲載されています。

 ランチセット ¥1,800 (税込)
 ・本日のスープ
 ・ムッシュ坂井のシルクのハヤシで煮込んだ美味なる
  牛肉の赤ワインシチュー
 ・パティシエ特製デザート
 ・カフェ/ティー


c0131054_17105650.jpg
バターは塩味が強いものでした。
フレンチでこんなに塩が効いたバターを出されるのは珍しいかも。

c0131054_17105945.jpg
パンはおかわり自由。
温めて出してくれます。
フレンチレストランでは無くなると「おかわり要りますか?」ときいてくれることがほとんどですが、こちらは自分から言わないと持って来てくれませんでした。
パンは軽くてフワフワで食べ応えが無いのであっという間に無くなっちゃいます。
4個いただきましたが全然足りませんでした。
何回もパンのおかわりを要求するのはちょっと恥ずかしいです…
気を利かせてお店側から聞いてくれると嬉しいなぁ。

c0131054_1711130.jpg
本日のスープはかぼちゃの冷製スープ。
さらっとした口当たりであっさりでした。

c0131054_1711560.jpg
メインの「シルクのハヤシ・牛肉の赤ワインシチュー」。

c0131054_1711718.jpg

繊細な牛肉のシチューという感じ。
美味しかったですが、レトルトでも販売されているので
ひょっとしたら味同じかも…って思っちゃった。。。

1200円1500円の豚のお料理の方がボリュームがあって美味しそうに見えました(苦笑)



c0131054_17111173.jpg
こちらは私のデザート。
デザートは普通は店員さんが説明される3種類から1つ選ぶのですが、
200円プラスすると3種類の盛り合わせに出来ます。

クレームブリュレ、ベイクドチーズケーキ、ソルベ、の3種です。
ブリュレはクリーミーでさすがに美味しかったです。
ベイクドチーズケーキとソルベはシンプルでごくごく普通でした。

c0131054_17111325.jpg
こちらは連れのクレームブリュレ。


以上、パン4個おかわりしても腹7分目ぐらいの控え目ランチでした。



[PR]
by delicious-happy | 2011-08-14 10:50 | ■外食・レストラン | Trackback | Comments(2)

BENOIT <ブノワ> ランチ

◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

 にほんブログ村 スイーツブログへ ← 1日1回クリックしてもらえると嬉しいです。



BENOIT <ブノワ> *青山* -ミシュラン1つ星-

またまたアランデュカスのレストラン「ブノワ」に行ってきました。
気軽に美味しいフレンチがいただけるのですっかり行き着けです。
 → <ブノワ> のレポ一覧はこちら


プリフィックスメニュー 3,500円
(前菜 + メイン + デザート + コーヒー・小菓子)



c0131054_16313554.jpg
● アミューズのグジェール(チーズ風味のシュー) ●



c0131054_163131100.jpg
● パン ●



c0131054_1631289.jpg
● 鱈のフライ “グージョネット” タルタルソース ●


スナック感覚な一皿です♪
しっとりフワフワの鱈の身とサクサクの衣で美味しかったです。

c0131054_1631255.jpg
● ハム/トリュフ/コンテチーズのコキエット “フレンチショートパスタ” ●(連れの)


チーズたっぷりの食べ応えあるパスタ。


c0131054_16312061.jpg
● 帆立貝のソテー バルサミコ風 不断草 ●


帆立は表面をパリッと焼いて、中はしっとりと仕上げています。
帆立って間違いなく美味しいです♪
ソースはしっかり濃いめでこれも良かった。


c0131054_16311695.jpg
● 仔羊モモ肉のロースト 季節野菜のエスカルゴバター ●(連れの)


少々羊臭さのあるお肉。
柔らか〜くて美味しかったです。


c0131054_1631111.jpg
● チョコレートとキャラメルのブノワ風 牛乳のアイスクリーム ●(連れの)



c0131054_1631550.jpg
● バニラ風味のミルフィーユ ●


注文を受けてからパイ生地とクリームを合体させています。
なのでパイ生地はサックサクです。
サクサクすぎてフォークで刺せません(笑)
c0131054_1631398.jpg


パイ生地はバターのこってりした風味があまりないあっさりしたタイプです。
クリームはバニラの香りがあり、ふんわり・こってり。


c0131054_1631076.jpg
● 小菓子のマドレーヌとコーヒー ●


今回もとっても美味しくて満足でした♪

 → <ブノワ> のレポ一覧はこちら


◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

 にほんブログ村 スイーツブログへ ← 1日1回クリックしてもらえると嬉しいです。



『人気ブログランキング』にも参加しています。
 ←こちらもクリックしていただけるととても嬉しいです

 
[PR]
by delicious-happy | 2011-06-25 11:30 | ■外食・レストラン | Trackback | Comments(0)

南青山<ランベリー>でフレンチランチ☆

◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

 にほんブログ村 スイーツブログへ ← 1日1回クリックしてもらえると嬉しいです。



L'EMBELLIR <ランベリー> *南青山*

2011年6月12日(日)

南青青山のフレンチレストラン『ランベリー』に行ってきました。
以前行ったことのある『リベルターブル』と併設しているレストランです。

 →『リベルターブル』のレポ一覧はこちら
 →『ランベリー』レポ一覧はこちら

 →外観の写真はこちら <リベルターブル> と同じ

ここランベリーはリベルターブル同様にとても空間が狭くてこじんまりしています。
席数は24席。
この日は満席で、うち男性客は2人だけでした。
女性に人気のレストランのようです。

女性が多く、席の間隔が狭く空間も狭いので話し声が充満してうるさかったです。
居酒屋にいるのかと錯覚しました(苦笑)

さらにこの日はお隣さんが大きな声で愚痴ばっかり言っていてゲンナリ…
あまり居心地が良くなくて残念でした。

やっぱり広々とした空間のレストランの方がストレスが無くて良いですね。



メニューは5250円と10500円の2種類のみ。


【 Menu PASSION ¥5,250 】※サービス料10%別途
c0131054_12591932.jpg
アミューズ・ブーシュ

柚子の皮をあしらったタラコのムース?みたいなものだったかな(違うかも…)


c0131054_12591616.jpg
パンは手前がカンパーニュ系。

奥の丸いのがジャガイモと米粉で作られたもちもちのパン。
このパンがモッチモチですっごく美味しかったです!


c0131054_12591313.jpg
バターは無塩の発酵バターと自家製の燻製バター。

とても黄味が強く濃厚な旨味のバターでした。

燻製バターはしっかり燻製の香りでこれまた絶品!!
しかしバターを燻製って??
お店の方が簡単に作り方を教えてくれたけどアバウトすぎて理解できませんでした (^-^;


c0131054_1259115.jpg
北海道富良野産ホワイトアスパラガス
桃のマリネとサマートリュフ


ミントの鉢植えもいっしょに登場!
ミントの葉っぱをちぎってかけて食べてくださいとのこと。

c0131054_1259827.jpg
サマートリュフは香りは良いけど味はほとんどありませんでした。
桃のマリネとホワイトアスパラガスをいっしょに食べると
フルーティで甘いサラダって感じで爽やかな美味しさでした。


c0131054_1259585.jpg
活アナゴの炭火焼と貝類、旬菜のマリネ
ポワブルティムとマニゲットの香り


c0131054_1259181.jpg
アナゴは炭火の香ばしい香りがあり、ふんわり柔らかかった。
アナゴの下には野菜と貝類がたっぷり!
シャキシャキと新鮮で種類豊富な野菜を楽しめました。


c0131054_12585738.jpg
和牛赤身肉のロティ ジャガイモのクルスティアン
ソース ベアルネーズ


とんかつみたいに見えます(笑)
パン粉に見えるのはジャガイモです。
ジャガイモをまぶしてカリッと焼いてあります。

タルタルソースみたいなクリーミーなソースに付けて食べます。
お肉は柔らかく甘みがあって美味しかった。

ここまで複雑に料理された牛肉のお料理って珍しいかも?って思いました。


c0131054_12585561.jpg
栃木県産"ミストマト"のコンポート
レモングラスとシャンパーニュのジュレと赤い果実


トマトとレモンなどのさっぱり酸味のあるデザート。
すっきりとした美味しさでした。

ただちょっと、、、
連れのものと比べて私の方があからさまに小さかったのでテンション下がりました。


c0131054_12585244.jpg
小菓子

ギモーブとクグロフとヌガー

ランベリーご自慢のクグロフは本当に美味しいですね♪
以前ショコラのクグロフを購入して食べましたがこちらのオリジナルの方が美味しい!


c0131054_12585062.jpg
ハーブティー

バラのコンフィチュールが添えられます。
3種類のバラのコンフィチュールから1つを選択。

c0131054_12584745.jpg
こちらは紫色のバラ。

c0131054_12584359.jpg
私は赤いバラにしました。


c0131054_12584119.jpg
お会計をしている間にこちらのドリンクが出されました。
梅のお酢だったかな?
最後の口直しって感じでさっぱりして美味しかった。


c0131054_1302826.jpg
そして帰る時にお土産をいただきました。
小さなハンドバッグみたいな可愛い入れ物です。

c0131054_1304148.jpg
中身はマドレーヌとクッキーでした。


全体的には何でも美味しかったな。
工夫があって楽しめるお料理ばかりでした。

でも一番美味しかったのはパンとバターかも。。。


 →『リベルターブル』のレポ一覧はこちら
 →『ランベリー』レポ一覧はこちら



◆『スイーツブログランキング』に参加しています。

 にほんブログ村 スイーツブログへ ← 1日1回クリックしてもらえると嬉しいです。



『人気ブログランキング』にも参加しています。
 ←こちらもクリックしていただけるととても嬉しいです

 
[PR]
by delicious-happy | 2011-06-17 13:54 | ■外食・レストラン | Trackback | Comments(0)

フランス三ツ星レストランのお料理を堪能・ベルナール・ロワゾー総料理長を迎えて

2011.5.7.sat

富山県富山市
リバーリトリート雅樂倶 にて

1991年より「ミシュランフランス」の三ツ星を維持し続けている<ルレ・ベルナール・ロワゾー>総料理長パトリック・ベルトロン氏を迎えて、お料理フェア【季宴】(ときのうたげ)が開催されました。

フランスの三ツ星レストランのシェフのお料理が食べられるなんて滅多にない機会です。
1週間前に行ったばかりですがまたまた訪問です (^-^;

 →リバーリトリート雅樂倶についての記事・一覧はこちら


 【季宴】西洋膳所 サヴール ベルナール・ロワゾー・シニェチュール

  期間:2011年5月7日(土)、8日(日)
  料金:デジュネ(ランチ) 12:00より お一人様/15,000円
     ディネ(ディナー) 18:00より お一人様/22,000円



私はデジュネ(ランチ)に参加しました。

この時のメニュー↓
シェフの手描きメッセージ付きです。
未だに何が書いてあるのか解読できておりません(苦笑)
c0131054_1325131.jpg




c0131054_1325845.jpg
アミューズ

c0131054_133598.jpg

c0131054_1331167.jpg

c0131054_1331869.jpg




c0131054_1332432.jpg
Amuses-bouche
軽くマリネした富山の海鱒 シャブリの泡


c0131054_1333514.jpg




c0131054_1334272.jpg
パンはいつもといっしょで3種類が登場。


c0131054_1334822.jpg
バターはディナーと同じ、発酵無塩バターと海藻バター



c0131054_1335657.jpg
26種類のエピスに漬けた氷見牛を纏った赤座えび
極太アスパラガスとそのラヴィオリ 農園で摘んだ若芽


c0131054_13421.jpg
大きな赤座えびに氷見牛がぐるっと巻き付いています。
甘くてとろける味わい。

c0131054_134992.jpg
ラビオリには野菜がいっぱい。



c0131054_134149.jpg
富山湾のホタルイカと天然平目の出会い
グリーンカレー風味のジャガイモのクーリと貝類のジュー


c0131054_1342067.jpg
こんな厚い身でプリプリの平目は初体験です。

c0131054_1342636.jpg
この時旬の富山のホタルイカ



c0131054_1343388.jpg
シャラン産鴨胸肉とフォアグラのラケ
なめらかなアーティチョークとイタリアンパセリ
キャラウェイシードのアクセント


c0131054_1344110.jpg
この鴨肉には感動しました。

一口食べて「うまーー!(感動)」

二口食べて「うまーー!(感動)」


エンドレス

と、食べても食べても波のように感動が押し寄せてきました。

柔らかくて弾力があり、それでいて歯切れがよく、肉の旨味がいっぱいでした。
胸肉なのですっきり・あっさりしていて、本当に絶品です!

鴨の胸肉がこんなに美味しいなんて、知らなかった。。。
というか、今まで食べた肉の中で一番美味しかったかも。
c0131054_1345128.jpg
付け合わせにはいろいろな内臓のお肉。
c0131054_1345931.jpg
フォアグラ
c0131054_135795.jpg





次はデザート。

メニュー名には“《24カラット》ショコラの贈り物”と書かれており、
登場前から「コレ、どんなんだろうねぇ♪」と期待感がいっぱいでした。

そしてデザート登場!!
c0131054_1351757.jpg
“《24カラット》ショコラの贈り物”


c0131054_13527100.jpg
なんとチョコレートでできた指輪ケースに金箔で包まれたボールが!!


c0131054_1353623.jpg


c0131054_1354483.jpg
中のボールはパッションフルーツのジュレで包まれています。

c0131054_1355267.jpg
その中はショコラのクリーム

c0131054_136076.jpg
チョコレートはしつこくなくすっきりとした味わいでした。
チョコレートをがっつり堪能♪



c0131054_136931.jpg
小菓子

c0131054_1361733.jpg
ショコラのフィナンシェ

c0131054_1362612.jpg
ボンボンショコラ、フランボワーズのキャラメル、チュイール
フランボワーズのジュレと上にホワイトチョコ、下に軽いクッキーのような生地の菓子



以上の内容でした。

すべてが感動的な美味しさだったのですが、
特にシャラン産鴨胸肉の美味しさには驚きました。

そして最後のデザートはあちこちで撮影大会になっちゃってました。
あのデザートはほんとサプライズです。
素晴らしかった!!

 →リバーリトリート雅樂倶についての記事・一覧はこちら

 →このブログでの富山県ネタ一覧はこちら


◆このブログは『スイーツブログランキング』に参加しています。
 この記事がお役に立てたり、気に入っていただけたら
 にほんブログ村 スイーツブログへ←こちらをクリックしていただけるととても嬉しいです(U v U)
 (クリックするとランキングに反映されます。ランクが上がると燃えます♪)
 
『人気ブログランキング』にも参加しています。
 ←こちらもクリックしていただけるととても嬉しいです(U v U)

 
[PR]
by delicious-happy | 2011-05-07 12:00 | ■外食・レストラン | Trackback | Comments(0)